すっかり定番、アトリウム南摂津で人気の紙芝居が行われました!

2018/03/21 20時00分

アトリウム南摂津で、紙芝居と言いますと、すっかり定番になりました。

昨年の12月8日には「よーいドン!」の撮影で、円広志さんが来られました。(オンエアは今年の1月)

円広志、若林ひでみ
円広志さんと紙芝居師 若林ひでみさん

 

さて、今日も「かみしばい屋コロボックル」の紙芝居がアトリウム南摂津で開催されました。

中央正面玄関 外観

中央正面玄関 外から・・

 

ドアとドアの間

ドアとドアの間で開催!

 

館内より

館内から・・

 

 

大野さん

大野さん

 

 

ねこ

若林さん

 

怪トランク

伊丹さん

個人的にこの「怪トランク」は長編で面白かったです。
しかし、「次回に続きます」・・・って(汗

 

 

池田さん

池田さん

 

 

伊丹さん

チョンちゃんは5300巻も作り続けられた紙芝居なんですよ。

日常生活でおきる笑いを描いた一話完結型の紙芝居です。

 

 

 

紙芝居は一方的に見るだけではなく、合間に一緒に歌ったり、手を叩いたり、プレゼントがもらえたりするんです。

 

 

ぬいぐるみをゲットしました〜

ぬいぐるみ

 

 

コロボックル

かみしばい屋コロボックルさん、素敵な紙芝居をありがとうございました。

 

次回は5月6日(日)14時からの予定です。

 

 

アトリウム南摂津はここ↓

 

 

 

《つよし》

ジモネタ摂津

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ