ウィズせっつフェスタ2017が盛大に行われました

LINEで送る

まだまだ朝は冷え込みますが、お昼は気温が上がってきて過ごしやすい一日になりました。

 

今日はコミュニティプラザで、ウィズせっつフェスタ2017がありました。

 

ウィズせっつフェスタ 入口

 

全館貸切で賑わっていました。

 

エントランス

 

 

エントランス2

エントランスでは、指でくるくる描いたパスタルアートの作品展と体験教室、輪ゴムで飛び出す紙コップ人形がありました。

 

 

マニフェスト展

男女共同参画マニフェスト展では「私が村長になったら〜」としての投稿文が展示されていました。

空き家を有効活用した居場所作りをします、という提案が選ばれていました。

 

 

摂津市の過去・現在までの変遷

 摂津市の過去・現在までの変遷

 

 

四季の情景・遊フォー写真展

四季の情景・遊フォー写真展

 

 

つどい場「輪」のスマイル広場

つどい場「輪」の活動の様子や、せっつ子育て応援隊の子育てに小さなおせっかい!!

 

 

まだまだ紹介しきれませんが、みなさん、ボードをじっくりと眺められていました。

 

 

 

1階の交流スペースでは、国際交流として異文化体験がありました。

 

ラオス

ラオス

 

 

中国

中国

 

 

3階のイベントがありましたので、午後から参加した小生は、お花でいっぱいの交流室や、模擬店を横目で見つつ、2階の会議室も素通りしてしまいました(涙)

 

 

 

 

3階の手作りマルシェは賑やかです。

3階コンベンションホール

手作りマルシェ

 

 

 

ごちゃまぜライブは、せっつ多文化スマイリングネットワークによる、
Earth Village〜音楽をとおして世界の文化を感じよう〜
がありました。

 

 

インドネシア

インドネシアの伝統楽器の演奏

 

 

韓国

韓国の伝統弦楽器の演奏

 

 

カントリーロード

カントリーロードの演奏

 

せっつ多文化スマイリングネットーワーク

 

 

さて、ライブのトリは
ニューハーフシンガーソングライターの悠以(ゆい)さんです。

 

悠以

 

演奏前にトークタイムがありました。

彼女はLGBTのTにあたるそうです。

 

悠以2

 

平成1年11月11日に男性として生まれましが、自分を女性だとしか思えない悩みの全てを音楽にぶつけました。

 

とても歌がうまく、男声・女声の使い分けには会場がどよめいていました。

 

オリジナルはもちろん、AKB48、中島みゆき、美空ひばりのカバー曲もこなされていました。

 

 

悠以さんの声は、声帯がどうなっているのかなと思うほど、驚きました。

 

悠以さんのホームページはこちら>>

 

悠以3

演奏後は自然にアンコールが起こりました。

 

 

 

ウィズせっつは、性別による固定的な役割分担意識を見直し、女性の自立と社会参画を推進しています。

 

ウィズせっつフェスタは、日頃の活動の成果を発表する場です。

 

来年も素晴らしいイベントになることを期待しています。

 

まだ、行かれたことのない方は是非参加してください。

 

 

 

セッピィ

 

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ