摂津の春の風物詩、【チューリップアート in 摂津】が始まりました。[4/23(木)まで]

2015/04/19 13時22分

いよいよこのシーズンに入りました〜

 

チューリップアートです。

 チューリップアート 案内

 

チューリップアートとは、球根の育成の為、摘み取る花をメンバーで摘み取りさせていただき、運搬し、花を敷き詰めることでアートを作成するものです。

今年でもう12回目になるんですね。

 

平成27年の干支である「羊」が描かれています。チューリップアート 干支

 

 

おおっ、このマークは?!

摂津市章

 大空へ羽ばたく野鳥・・・摂津市章ですね。

 

 

子供達が花敷きのお手伝いをしていました。

花敷き

アンパンマンですね。

 

 

出店

お米やチューリップを販売していました。

 

ぜんざい、フランクフルトもあるよ〜

 

もちろんジュースも!

(因みに協賛はコカコーラ ウエスト)

 

 

さて、このチューリップは一体どこから摘んできたのでしょうか?

 

 

なんと、車で5時間かけて富山県入善町から運んできているそうなんです。

町内の農家を2日間回って摘んで来ています。

 

 

 チューリップアートが実施されるまでには、「定例会」→「花摘み」→「下書き」→「花敷き」
という手順を通っているんですよ。

 

メンバーを随時募集していますので、興味のある方はいかがですか?

 

お問い合わせ

都市整備部・まちづくり支援課

電話: 06-6383-1111

主催:チューリップアートin摂津実行委員会
後援:摂津市

チューリップ 近くから

 

チューリップアート 平面から

 

 チューリップアートin摂津の場所はこのへん↓

 

《つよし》

ジモネタ摂津

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ