師走は全国各地で一般市民の方々が歌います。摂津市でもコミプラで「大うたごえ喫茶」があるみたい[12月17日]

LINEで送る

毎年12月は全国各地のホールなどで、一般参加者を募って「カラオケ大会」なるもので賑わいますね。

 

カラオケ

 

普段は仕事や家事で忙しくストレスが溜まっていた人も、大きな声で歌うとスッキリします。

 

歌うことによってストレスが発散されるのは科学的根拠もあるそうです。

 

歌うと唾液の中にあるコルチゾールの量が減るんですって。

コルチゾールはストレスから身体を守るために分泌されるもので、副腎に負担がかかると免疫力が低下します。

 

実験によりますと、、好きな歌を3曲歌った結果、歌う前に比べて唾液の量は増えて、コルチゾールは減っています。(下図参照)

カラオケ検査 コルチゾール
NIKKEI STYLEより引用

ネガティブな感情も減ったそうですから、歌の効果ってすごいですね。

しかも歌が嫌いな人でもコルチゾールが減っています。

 

歌が嫌いな人はかえってストレスをかかえそうなものですが、どうしてなんでしょう?

 

それは口の周りの筋肉を使うことが関係しています。

表情筋が働くことによって、幸せだった記憶や楽しかった記憶が蘇ってくるそうな。

歌い終えた後ってスッキリしませんか?「音程が外れてしまったくそっ」とかって言いながらも歌う前よりも気分が高揚していませんか?

 

楽しくないときでも敢えて口角を上げて笑顔を作ると、徐々に楽しい気分が作り出せるというのも、よく言われていますね。

「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいんだ」
ウィリアム・ジェームズ

 

 

楽しいときも悲しいときも、古来から人間は歌っていました。

 

ということで、かなり遠回りになってしまいましたが、明日は「大うたごえ喫茶」が開催されますよ♪

 

 

摂津市民の合唱団体はざっと20はあります。

 

その中で、「新婦人うたごえ キャロット」さんが10周年を迎えるとのことです。

 

婦人うたごえキャロット10周年

大うたごえ喫茶

とき:12月17日(日)
         13時〜16時

ところ:摂津市立コミュニティプラザ

参加費:800円

 

定員は120人で当日受け付けですので、歌って寒さを吹き飛ばして楽しい気持ちになりませんか?

 

カラオケ 女の子

 

摂津市立コミュニティプラザはここ⇣

摂津市南千里丘5-35

 

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ