摂津市千里丘新町にある明和池遺跡の現地説明会があります。[4月16日]


現在北大阪健康医療都市として、まちづくりが進められているJR岸辺駅界隈ですが、千里丘新町にある遺跡を公開します。

 

明和池遺跡現地説明会

 

 

前回は昨年の9月に行われました。

古墳時代後期から飛鳥時代にかけての溝、土坑、畦畔等の耕作地跡に関する遺構が検出されて、当時の遺物が出土されました。

 

 

今回は弥生時代後期の竪穴式建物跡や掘立柱建物跡、古代の流路跡が公開されるとのことです。

 

この地は遺跡の宝庫と言っても過言ではないかも?

 

とき:4月16日(土)
   13:00〜15:00

         小雨決行、雨天中止

ところ:千里丘新町地内

受付:12:30より

現地説明
  1回目 13:00〜
  2回目 14:00〜

説明時間は各20分(予定)

 

※発掘調査現場内は足元の悪い部分もありますので、革靴やハイヒール等は避ける方がよろしいかと思います。

 

 

パワースポットとして話題になるかも知れませんね?

有名になる前に今のうちに明和池遺跡をじっくり堪能しましょう〜

 

 

お問い合わせ

摂津市教育委員会 生涯学習課
TEL 06-6383-1111

 

 

場所はこのあたり↓

 

 

 

 

《つよし》


ページの上へ