【摂津市】鶴野に世界最大級のサーフショップがオープンしました!突撃レポート!

なんと、摂津市鶴野に世界最大級のサーフショップが2022年6月10日にオープンしました!

STANDARDSTORE OSAKA

早速取材に伺いました。
100坪の店内には約400本のサーフボードが展示されています。
初心者向けのソフトボードからヴィンテージものまで幅広く販売しています。

さて、気になるのはどうして摂津市にサーフィンショップを開店されたのでしょうか?
スタッフのIさんに伺ってみました。
こちらのSTANDARDSTOREさんは、神奈川県藤沢市に本店を構えておられるとのことです。
サファーの本場、湘南 江ノ島から近いですね。

STANDARDSTORE SHONAN

摂津市鶴野には、近畿自動車道、中央環状線が通っていますので、中部地方からもアクセスが良く、また、関西から四国や鳥取県などの中国地方へも行きやすいということもオープンの理由の一つだそうです。

STANDARD STORE(株式会社マーキュリー)は、USED販売で市場を大幅に拡大し、2011年に世界基準なオンリーワンストア STANDARD STOREを出店されたようです。
株式会社マーキュリーHP

摂津市鶴野にオープンしたSTANDARDSTORE OSAKAは新品が多いようです。
せっかくなので、「お買い上げのお客さんに何かありますか?」とお聞きしたところ、「『MFソフトボード』を店頭でお買い上げのお客さまには豪華プレゼントを差し上げます!」とIさん。
MFソフトボードとは、一般的な初心者向けのスポンジのボードとは違い、表面はソフト素材で、中身はEPSボードという画期的で新しい構造を持つサーフボードで、通常のサーフボードに近い性能を持っているみたいです。

買取や委託販売もされているそうですので、気になるサーファーは是非!
場所は中央環状線側道からパチンコ123摂津店の駐車場の前の道路を通り、1本めの筋を左に入ったところにあります。
詳細はSTANDARD STOREブログをご覧ください。

STANDARDSTORE OSAKAはこちら↓

2022/06/17 19:00 2022/06/17 22:57
つよし

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ摂津

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集