【千里丘】JR千里丘駅(東口側)1階にうどん屋さんがオープンしています「匠うどん」

2019/10/04 20時00分

今日はJR千里丘駅にやってきました。

JR千里丘駅

目的は「うどん」です! 情報提供者は「まーこ」さん

千里丘駅前の田村書店側かな。一階にうどん屋さんができてました。調べてみてください

情報をありがとうございます。

フォルテ摂津側から東口に向かいますと、1階左端にうどん屋さんが見えてきます。

匠うどん

匠うどん です。
9月24日オープン!

匠うどん 入口

では入店!

こちらは先払いですが、券売機ではなく、店員さんに支払うシステムです。
すると、札が手渡されます。
札

月見うどんを注文すると、デフォルトの「かけうどん」にプラス「月見」という意味ですね。
この札をもらって、自分が腰掛けた席のカウンターの上に載せます。
すると、店員さんが「ありがとうございます」と言って調理に入ります。

月見うどん

まもなく提供されました月見うどん。

月見うどん

麺は若干細めで、ちゅるっとのどが通ります。
讃岐うどんが苦手な人にはおすすめかも?

うどんの麺

匠うどんは食材にこだわっています。
瀬戸内で獲れたカタクチイワシの煮干しをベースに、熊本県牛深産のウルメ節とサバ節でコクを出して、土佐清水で寒い時期に加工されたメジカ節と薩摩産のかつお節・・・

化学調味料は一切使わずに、天然材料だけで仕込んでいるそうです。

 

店内は厨房まわにカウンターで囲ったコンパクトな設計です。
カウンター

 

メニューはシンプルです。
メニュー

 

セットにはおにぎり・卵かけご飯・赤飯があります。

営業時間
午前11時~午後2時 
午後4時~午後8時

定休日
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始

匠うどん千里丘はここ↓

 

《つよし》

ジモネタ摂津
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ