【摂津市】絵本が仕事に活かせる? 摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつの働くゼミ「仕事に活かす!絵本deつくる “やわらか頭”」

男女共同参画センター・ウィズせっつからおすすめの講座の情報を頂きました。

男女共同参画センター・ウィズせっつより提供

働くゼミ

仕事に活かす!絵本deつくる “やわらか頭”

年齢を重ねると頭が固くなり、物事を多面的にとらえることがむずかしくなります。絵本を使って頭を解きほぐし、柔軟な思考や発想力を養い、仕事や地域活動に活かしましょう。
とき: 令和4年2月13日(日) 午後1時30分~午後4時
ところ: 摂津市立男女共同参画センター交流室
(摂津市立コミュニティプラザ内)
講師: 浜口桂(大阪人間科学大学心理学部非常勤講師、キャリアカウンセラー、中小企業診断士)
定員: 16人
対象: 摂津市在住・在勤・在学の20代~60代の方優先
参加費: 無料
一時保育: あり(1歳~就学前児) 2月8日(火)までに要予約
申込受付: 令和4年1月4日(火)から受付
問合せ先:

摂津市立男女共同参画センター>>

講師の浜口桂(かつら)さんは、大阪市中央区で、絵本の世界にトリップできる空間『絵本と砂の部屋(仮)』を運営されています。繊維の町として知られる船場に位置しています。
絵本を使ったワークショップや、箱庭を使ったワークショップなどイベントを開催されているようです。

「絵本」という「モノ」を売ったり、貸したりするのではなく、「絵本」という「モノ」が起こせる「コト」を体験価値としてこの空間で生み出したい♬ 絵本は、〝絵〟の本だから、その絵本と同じ空間にいると、視覚・聴覚、そして 体感覚を通じて、絵本があなたに訴えかけてきます。

とは浜口桂さん(ホームページより)

偏った思考をなんとかしたい方には絵本はお勧めかも知れませんね。
興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

画像はイメージです

摂津市立コミュニティプラザ

摂津市立男女共同参画センター交流室は摂津市立コミュニティプラザ1階奥にあります。

2022/01/12 19:00 2022/01/12 19:00
つよし
ジモネタ摂津
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集