元NHK教育TV「たのしいきょうしつ」の歌のお兄さんである新井宗平さんが、トーク&コンサートをされます!

2018/11/16 20時12分

「人権を考える市民のつどい」のお知らせです。

人権を考える市民のつどい

人権の講演は、少し地味で固くになりがちですが、元NHK教育TV「たのしいきょうしつ」の歌のお兄さんである新井宗平さんと、大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業の山本かずみさんをお招きしての、心に感じるトーク&コンサートです。

新井宗平さんのコンサートはとても楽しいエンターテイメントで、「一度味わうとやみつきになる」と言われているそうです。

子供向け、大人向けという枠にとらわれない、音楽ジャンルもこだわらない、ファミリーコンサートです。

コンサートは、ホールで行うファミリーコンサートや、幼稚園・保育園での歌の遊園地コンサート、お母さんを元気にする子育て支援コンサートなどがありますが、今回のイベントは、「人権・福祉  トーク&コンサート」です。

 

「輝く命のために」

   ~きみとしあわせ~

ひとつの命が生まれるために

  どれほどの愛と時間が

     必要なのでしょうか

命の重さは『何かができる・できない』

 という基準ではかることはできません

今ここにある命が、

  何より重くて大切な奇跡なのです

ダウン症という知的障害と

重い心臓病を持って娘が生まれました

すべてを受け入れ

 今を懸命に生きる娘から

   幸せについて多くを学びました

彼女を幸せにしようと頑張っている時、

   幸せについて考えたことは

        ありませんでした。

しかし、

 愛おしい彼女のしぐさ、

   言葉のひとつひとつが

私の心に語りかけてくれたのです。  

   『パパ、幸せ?』と…

その時、気づいたのです

『私を幸せにするために

      生まれてきたんだ』

『もし生まれてくれなかったら

      今日はなかったんだ』と…

そして、

 感謝と幸せがこみ上げてきました。

人は誰もが誰かの幸せのために

         生まれてくるのです

君が笑えば幸せ!君が歌えば幸せ! 

君がいるだけで幸せ!

一緒に歌って、一緒に泣いて、

一緒に笑って幸せもらって、感謝して、

お互いの命を確かめ合い、

 それぞれの幸せの形を見つめましょう

 あなたの幸せが

   みんなの幸せなのですから

Pure Heart Music サイトより

 

山本かずみさんは、第9回日本童謡祭り歌唱コンクールにおいて最優秀歌唱賞を受賞されています。
かねてより子どもたちの前で歌いたいという願いから、元NHK歌のお兄さん新井宗平とジョイントしたファミリーコンサートを全国各地で展開しています。

 

とき:平成30年12月8日(土曜日)
   13:30〜15:30(開場は13:00から)

ところ:摂津市民文化ホール(くすのきホール)

子供の一時預かりの受付もしていますので、詳しくは摂津市ホームページをご覧ください。
摂津市ホームページ>>

 

心に感じながらも、人権について考えるきっかけになればと思います。

 

座席

摂津市民文化ホールはここ⇣

 

 

《つよし》

ジモネタ摂津
ページの上へ