摂津市駅前のドラッグストア&コンビニ「れこっず(RECODS)」が、「タキヤ(TAKIYA)になってます。

2014/10/29 21時04分

コンビニエンスストアとドラッグストアの融合店舗である「れこっず」摂津市駅前店。

いつのまにか、看板が「TAKIYA」になってます。

 

れこっずの頃

れこっず
Googleストリートビューより画像

 

TAKIYAになってます。

タキヤ

 

調べてみると、「れこっず」はミニストップの100%子会社でした。

流通ニュースによりますと、

ミニストップは7月18日、100%子会社の「れこっず」を吸収合併すると発表した。

れこっずは、ドラッグストアの専門性とコンビニエンスストアの利便性を兼ね備えたドラッグ&コンビニ店舗を展開していた。

これまでの出店を通して、自社が獲得を目指す、シニア、少人数世帯、有職主婦等の顧客層拡大に欠かせない品そろえ、売場提案力、価格政策等について、一定のノウハウを蓄積したと判断した。

ノウハウを自社の経営資源として有効に活用するとともに、さらなる経営の効率化を図ることを目的として、れこっずを吸収合併するという。

れこっずの2014年2月期の売上高は7億3000万円、営業損失8100万円、経常損失8400万円、当期損失8500万円だった。

「れこっず」はドラッグストアとコンビニエンスストアが融合した新業態の店舗だったんですね。

確かにドラッグストアの奥に飲食販売のスペースがあります。

レジ付近には豚まんもありますし。

 

で、「タキヤ」はなんだろうかということですが、

タキヤは、タキヤ商事として1920年に創業した老舗。

ドラッグストアを展開し、イオングループになりました。

 

一方ミニストップもイオングループで、コンビニエンスストア事業を手がけています。

 

それで、2009年に共同で展開するドラッグ&コンビニ業態「TAKIYA・MINISTOP SATELLiTE(タキヤ・ミニストップサテライト)」を開始しました。

 

じゃあ~「れこっずは?」って戻るわけですが、

簡単に説明しますと、「れこっず」は上記の「タキヤ・ミニストップサテライト」が共同出資した、フランチャイズ事業を展開するための会社だったわけです。

 

その後、ミニストップが一定のノウハウを得ることができたということで、「れこっず」を吸収合併したんです。

 

では、お得な情報♪

タキヤにはポイントカードがあります。

タキヤはイオングループなので、WAONカードが使えます。

タキヤのお店で、WAONで支払った場合、WAONポイントとタキヤポイントの二重取りが可能なんですよ~

 

タキヤ摂津市駅前店はここ↓
[map]大阪府摂津市庄屋2丁目2-44[/map]

 

《つよし》

ジモネタ摂津
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ