【摂津市】摂津市の歴史を芝居で表現する「市民劇団ダックス」がキャスト及びスタッフを募集しています

2019/01/21 20時00分

摂津市の歴史を演劇で表現する「市民劇団ダックス」をご存知ですか?

2016年に立ち上げた劇団で、2017年は明治初期の鳥飼の歴史を演じた「ご一新とりかい」、2018年は大正-昭和の一津屋を舞台とした「一津屋物語」を演じています。

ご一新とりかいご一新とりかい

一津屋物語一津屋物語

摂津市の歴史がわかりやすく演劇として表現されて、とても面白いですよ。

さて、今年の摂津市民演劇祭では「三宅村存亡」が決定しました。

すでに稽古は始まっていますが、キャストとスタッフを募集しているそうです。

対象者はなんと小学生から80歳と幅が広い〜

興味のある方はお気軽に連絡を!

 

ダックス 稽古風景稽古風景

稽古日:隔週の土曜日・日曜日
時間:午後6時〜9時
稽古場所:摂津市立コミュニティプラザ、いきいきプラザ
会費:500円

連絡先:柴田090-2065-5146

摂津市立コミュニティプラザはここ⇣

いきいきプラザはここ⇣

 

《つよし》

ジモネタ摂津

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ