摂津市三島のカフェレストラン「キッチン涼花」は子育てママから高齢者までが繋がれる場所を提供しています。健康的なメニューは元「ころころ高橋」の高橋敏子さんが作っています!

2018/01/25 20時00分

※2018年9月28日 記事を一部更新・訂正しました。

 

2017年12月15日に、摂津郵便局の向かい側にカフェレストランがオープンしました。

外観

 

店名は
キッチン涼花

 

店内はバリアフリーです。

 

2017年12月15日にオープンしてから、たくさんのママさんや業界の賛同者などからの助言を聞きつつ、今もなお改善中とか。

では店内へ入ってみましょう〜

 

店内

 

開放的で余裕を持って座れます。

 

店内2

 

 

オーダーはセルフサービスです。

セルフサービス

 

こちらのカウンターで注文します。

 

オーダー カウンター

 

では、至れり尽くせりの店内を紹介する前に、ランチします。

 

メニュー(チラシより)

メニュー

※2018年9月28日現在、お弁当は税込み550円です。

 

「すずかプレート」を注文しました。

すずかプレート

 

と、ここで同席された方が、「五穀米頼まなかったんですか?」って。

「え? 知らなかったです」と応えると・・・

 

すずかプレート(五穀米)

 

五穀米バージョンに替えていただけました。

五穀米

 

今日の献立

エビチリ
ナスとパプリカのピリ辛みそいため
切り干し大根サラダ
大豆煮
彩りサラダ
煮たまご
茶わんむし

これにデザートのプチシューが付いて、ドリンクはコーヒーをチョイスしました。

デザート

 

プチシュー

 

どれも丁寧に作られており、味も健康メニューにありがちな薄味ではなく、しっかりと上品で、とても美味しくいただけました。

 

それもそのはず? 「キッチン涼花」さんの料理は高橋敏子さんという料理家が作られているんです。

高橋敏子 本

書籍も2冊出版されています。

日中韓のレシピ本です! とても写真がきれいです。

高橋敏子さんは千里丘で「ころころ高橋」という一軒家レストランや料理教室を主宰されていた方です。

今後はキッチン涼花で腕を振るわれるそうですよ。

 

では店内をまわりましょう。

 

ソファ

ソファー席があります。

 

カンボジア支援ブース

カンボジア支援ブース

カンボジアに興味のある方は、こちらをお願いします↓

https://glojun.com/

 

 

b店内3

 

カウンター

なんと、店内の奥にはカウンターがあります。

 

こちらは一人でゆっくりお茶をしたい時には最適です。

 

そして、さらにローカを歩くと・・・

 

おむつ交換スペース

おむつ交換スペース!!! なんか神聖☆

 

トイレ

自慢のトイレとのこと

 

 

フリースペース

フリースペースです。

 

キッチン涼花さんでは、サークル活動やママさん達との集まりなどに使えるフリースペースがあるんですね。

 

そして、利用がない時には、お子さんを遊び場で遊ばせながらテーブルで食事ができるんですって!

さらに、スペースの角には授乳室があります。

このフリースペースには約30名が入れます。

 

 

子育て中のママさんも気軽に来れて、独居のおじいさんおばあさんも身体に優しい食事ができ、ママさん達とコミュニケーションの場ともなり得ます。

 

また、サラリーマンやOLさんもカウンターで寛いで、店内で食事をしてもいいし、テイクアウトでお持ち帰りメニューもあるんです。

 

お持ち帰り用のお弁当は550円!(税込み)

お弁当

平日の11時〜17時の営業時間内で、電話で予約することもできるとのことです。
(お弁当の受け渡しは17:45まで)

 

「高齢者の方から子ども、ママさん、地域の輪を大切にしていきたいです」とは高橋さん。

 

キッチン涼花の理念

1 私たちは、健康で働けることに感謝いたします。
2 私たちは、食べ物があること、食べられることに感謝いたします。
3 私たちは、涼花ふぇで出逢う沢山の方々に感謝いたします。』

理念

 

楽しめて癒されるカフェですね〜〜

 

住所:摂津市三島3-14-45
   サクセスハイツ西尾1階

電話:06-7163-9090

営業時間:月曜日〜土曜日
     11:00〜17:00

定休日:日曜日・祝日

 

キッチン涼花はここ↓

 

 

 

《つよし》

ジモネタ摂津
ページの上へ