【ウィズせっつカレッジ公開講座】〜子どもと大人がともに育ちあう地域〜[7月21日(金)]無料

LINEで送る

いつも、女性のためになるイベントが多い摂津市立男女共同参画センター ウィズせっつですが、「子どもと大人がともに育ちあう地域」としてのお話しが聞けます。

 

講師は「山科醍醐こどものひろば」理事長の村井琢哉さんです。

 

村井琢哉
NHK福祉ポータルサイト「ハートネット」より引用

 

 

「山科醍醐こどものひろば」では、<こども><子育ち・子育て><地域><NPO・ボランティア>といったキーワードに関するテーマで、積み上げてきた経験を元に、NPO、行政や大学などが開催する研修やシンポジウムに講師やパネリスト、コーディネーターを派遣しています。

 

 

 

山科醍醐こどものひろば」とは

1966年に福岡で「子ども劇場」を発足させ、全国で「子ども劇場親子劇場運動」へと発展しました。

そして、1970年に「京都 親と子の劇場」誕生が誕生しています。

1980年に「山科醍醐 親と子の劇場」に始まり、地域のすべての子どもたちが心豊かに育つことをめざし、地域の社会環境・文化環境がよりよくなることを大きな目的に掲げて活動してきました。

現在、学校や行政、地域の自治会や商店街等と連携して子育て相談、親子イベント、子どものための野外活動やものづくり、創作劇などの文化表現活動、そして貧困家庭の子どもへの寄り添いや学習サポートなど幅広く活動しています。

 

 

子どもと大人がともに育ちあう地域

日時:平成29年7月21日(金)
   午前10時~12時

会場:摂津市立コミュニティプラザ2階 会議室1・2

講師:村井琢哉(山科醍醐こどものひろば理事長)

対象:摂津市在住・在勤・在学の方

 

 

 

1歳〜就学前児の一時預かりあります。
7月18日までにご予約下さい。

 

摂津市立男女共同参画センター 
06-4860-7112

 

 

誰もひとりぼっちにさせない、子どもと大人が一緒になってものごとに真剣に向き合うという「山科醍醐こどものひろば」の姿勢に、私たちはたくさんのことを学べるでしょう。子どもも大人も自分らしく生きられる社会を目指して、摂津でできることを考えましょう。

 

摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつサイト参照

 

 子ども

 

 

 摂津市立コミュニティプラザはここ⇣

摂津市南千里丘5-35

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ