【摂津市】摂津市三島に中華のお店「焼いたり揚げたり」がオープン!

摂津市三島に中華のお店「焼いたり揚げたり」が、令和5年3月11日にオープンしました。

こちらの場所は「居酒屋 大音(おおと)」さんの跡地になります。因みに大音さんは令和4年12月24日に閉店されました。 年が明けて2月頃からシャッターに、「もうすぐお店を開店させていただきます」というような案内の貼り紙があったので気になっていました。

では入店します。

店内はカウンター5席、4人掛けテーブル席と3人掛けテーブル席の合計12席のスペースです。

「焼いたり揚げたり」さんは東淀川区淡路からの移転です。 ご夫婦で切り盛りされていまして、「以前は阪急淡路駅のマクドナルド側の商店街を超えたところです」と奥さんからお聞きしました。

では人気ナンバー1のランチメニューを食べます!

ヤキメシラーメンSetを注文しました。ラーメンは「しお・しょうゆ・パイタン・しょうゆパイタン」から選びます。 こちらも1番人気の「パイタン」を選択しました。

開店時間から10分後くらいに伺いましたが、すでに4名のお客さんがいまして、奥さんは店内をテキパキと動いておられましたが、結構早い時間に、まずチャーハンが提供されました。一口食べてフワパラの味に感動~ うま味もありとても美味しいです。

続いて「パイタンラーメン」です。麺は中細ストレート麺で、もやしとメンマとねぎにバラチャーシューが1枚入っています。
わりとあっさりめのパイタンスープですが、深い味わいです。
とても美味しくいただきました。

印象的だったのは、黙々とスピーディに厨房で作られる店主さんと、とても気さくでテキパキ動かれるお二人の息がぴったりだったことです。

なんとアナログなスタンプカード!


雰囲気のいいお店でした。

「焼いたり揚げたり」はこちら↓

2023/03/12 15:00 2023/03/12 15:00
つよし

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集

号外net 学生アルバイト募集