【摂津市】千里丘駅西側が変わる!千里丘駅西地区市街地再開発事業に係る都市計画が決定しました

千里丘駅西地区市街地再開発事業に係る都市計画が決定しました。(2月25日)

JR千里丘駅の西側に32階建てのビルが建設されるそうです。
280戸マンション、3階建ての商業用ビル、駐車場、5階建て商業用ビルが配置されそうです。
完成は2028年度を予定しています。

完成イメージ
千里丘駅西側※令和元年8月9日の千里丘駅西地区市街地再開発事業に係る都市計画案説明会の配布資料より
完成イメージ写真はJR千里丘駅から見た景色です。

現在、千里丘周辺にはミリカ等、マンション開発の影響もあり、駅への流入者が集中しています。
送迎用の乗用車やマンション・病院のマイクロバス等の駐停車も多く、結節機能や歩道整備が十分ではありません。また、狭小な通路も多く、歩行者の交通導線になっているため防災面でも危険な状態みたいです。駅前の中心に空き地や木造住宅の建並びや駐車場も多くなっていて、土地利用の高度、復号化が図られていない状況等から都市計画が決定しました。

駐車場

 

千里丘交差点 千里丘交差点開発地は左側

こちらは自走式駐車場になるみたいです。
千里丘駅前開発 駐車場予定地

多くの立ち退き等があるので大変〜

アンダーパスから見上げるアンダーパスからはちょうどこの辺にビルが建ちます。(どこだ?)

 

こちらの市道千里丘19号線は、都市計画道路 千里丘駅前線となり、幅が16mくらいになりそうです。
千里丘市道19号線

 

西口前は、千里丘西駅前交通広場になります。 千里丘西駅前交通広場の予定地(建物がすでになくなっていますが、2020年9月に学習塾である馬渕教室ができるそうです)

この駅の風景も懐かしくなるんでしょうね。
JR千里丘駅西口

※事業計画の認可や権利変換計画認可の後、工事に着手しますので、内容が一部変更となる場合もあります。

開発事業地はこのへん↓

 

《つよし》

2020/03/06 20:00 2020/03/06 20:00
つよし

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ摂津

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集