【南茨木】利用中止状態の大阪モノレール沢良宜駅歩道橋エレベーター、夜の通路が薄暗くて不安

2018/10/14 13時45分

地震や台風の影響で、施設の復旧が遅れているところがあるようです。

営業できなくなったお店や、エレベーターが使えなくなっている箇所もあります。

 

号外NET摂津・千里丘・南茨木でも次のようなお問い合わせをいただきました。

大阪モノレール沢良宜駅前道路にかかる歩道橋のエレベーターが震災以降、未だに利用中止となったままです。
この歩道橋は、夜は照明が少なくて薄暗いのです。
エレベーターが動いているときは、エレベーターの明かりが、防犯の役割がありました。
学生の娘が通学で利用していますので、早い時期にエレベーターの再開を希望しています。
記事に載せて、行政に働きかけをお願いします。

イニシアルMさま、ご意見ありがとうございます。

 

早速、10月13日に、大阪モノレール沢良宜駅へ行ってきました。

 

沢良宜駅

 

駅側にあるエレベーターは可動しています。
エレベーター

 

歩道橋を渡ります。午後1時頃です。
歩道橋

中央環状線をまたいで180°くるっと回った写真です。
歩道橋

こちらが故障中のエレベーター

故障中のエレベーター

階段で降りてみます。

階段

沢良宜駅歩道橋

1階のエレベーターです。
沢良宜駅西側エレベーター

 

ではその日の夜の沢良宜駅に行ってみました。

まず、1階
1階エレベーター

らーめん屋さんも閉まっているので暗いです。

 

階段を上ります。

階段 夜

 

2階エレベーター前です。

2階エレベーター

 

歩道橋

 

街灯はあるものの、西側が少し暗いでしょうか。

暗い通学路は心配だろうと感じました。

エレベーターが可動することで、大分明るくなるとのことですので、少しでも速い復旧が期待されます。

 

 

沢良宜駅西側エレベーターはこのへん⇣

 

 

《つよし》

ページの上へ