「幸せって何だっけ?」人権講師の島田妙子さんが、人にもモノにも自分にもあたらない社会を目指しての貴重なお話しが聞けます[2月4日]

摂津市人権協会では一般参加者が可能な講演会を開催しております。

 

今回は、一般財団法人児童虐待防止機構の理事長をされている島田妙子さんをお招きしての講演会です。

 

島田妙子講演会

※↑PDFファイルとして出力できます。印刷にどうぞ。

 

島田妙子さんは、児童虐待だけに限らず、高齢者虐待、配偶者間暴力(DV)、体罰、いじめ、パワハラ、モラハラ等強い感情に振りまわされている人の心を本来の心に回復させるケアもされています。

 

講演内容はあらゆる角度からの切り口で、とてもわかりやすいのが定評です。

虐待する側とされる側の心のお話し等を全国の行政、企業、教育委員会、少年院、中学生、高校生、大学生、子育て中の親御さん等に講演され、実に幅が広いです。

 

島田さんは、実父と継母から約6年間虐待を受け、2度も死にかけた経験を持っておられます。

なぜ、優しかった父が豹変してしまったのか?

 

誰にでも加害者になる可能性はあると思います。

また、「産まれた時から極悪な人など一人もいない」と、島田さんはおっしゃります。

 

人が人にも、モノにも、そして自分にもあたらない社会を目指し自殺防止にも力を入れておられます。

 

日時: 2月4日(日)

         午後2時〜3時半

場所: 安威川公民館  大ホール

        摂津市正雀4-9-28

        TEL 06-6383-6690


講師:一般財団法人
        児童虐待防止機構オレンジCAPO
        理事長 島田 妙子

参加費用:無料

 

摂津市人権協会 第一中学校区推進委員会・安威川公民館共催

 

 

因みに島田妙子さんは、文部科学省認定 スペシャルドラマ 「愛を乞うひと」ドキュメントで、主演の篠原涼子さんと対談しています。

 

 

 

 

今回の講演会は一般の方も参加いただける貴重な講演会です。

安威川公民館は定員200名となっておりますので、開演の2時前には余裕を持ってお越し下さい。

安威川公民館

 

安威川公民館

安威川公民館は摂津市民図書館の隣です。

駐車スペースもございますが、なるべく公共機関をご利用下さい。

 

安威川公民館はここ↓

 

 

 

《つよし》

ページの上へ