阪急電鉄2300系が引退!正雀駅から貸切イベント列車発進!記念装飾列車運転も行われます!

2015/02/10 20時00分

阪急電鉄2300系と言えば、現在の阪急電車の基礎を築いた電車です。

 

阪急電鉄 2300系
Wikipediaより

 

○○系って何だかわからない人もいるかと思いますが、電車の前後と側面に数字が書いてありますよね?
その数字の頭が、古い車両の型から2、3、5、6、7、8、9と続いているんです。

現在一番新しいのは1です。

1300系はキレイな特急電車で見かけるかと思います。

 

その通勤形電車として大活躍していた京都線2300系がついに引退するんです。

 

電車が好きな人には寂しいですね。

ラストランは3月22日(日)

2月20日(金)から3月20日(金)までは、記念装飾列車運転をします。

記念ヘッドマークを貼っつけて走ります!

そして、旧社章ステッカーも復活!

この社章見たことますね〜
阪急電鉄 社章
阪急電鉄ホームページより

特別な取り扱いなしで、通常通りガタンゴトンって走るらしいので、意識しておきましょう。

 

電車に興味がなくても、通勤電車で利用された方は是非ありがとうを伝えにいきましょー♪

 

 

  • 運行日
    2015年3月22日(日)
  • 運行区間・集合時刻
    正雀→河原町→正雀
    9時30分 阪急正雀駅(正雀工場)集合
    (解散は14時頃の予定です)
  • イベント内容
    ・イベント列車用ヘッドマークの掲出
    ・楽しい車内イベント
    ・正雀車庫にて写真撮影会
    ・イベント列車専用ヘッドマークの入札販売
    ※イベント終了後、昼食のお弁当をご用意いたしております。
  • 募集人数
    200名様
  • 応募方法
    通常はがきでのご応募。応募様式はこちらの別途ご案内資料をご覧ください
    ※締切:2015年2月28日(消印有効)
  • 参加費用
    2,300円(大人・小児同額)※昼食費込み

阪急電鉄ホームページより

 

正雀駅は車庫があるのに、特急も急行も準急も停まってくれませんが、イベント日は主役です!

 

 あ、そうそう、どうしてクロスシート(前向き椅子)の特急電車は神戸線・宝塚線を走らないのか知ってますか?

 

実は電車の寸法が違うんですって!

京都線は神戸線・宝塚線に比べて長さが10㎝短くて、幅が5㎝太いんです。

神戸線・宝塚線の電車が京都線を走れても、京都線は神戸線・宝塚線を走れないんだって〜

神戸線や宝塚線にクロスシートの特急電車走ってほしいですよねー

 

《つよし》

ジモネタ摂津
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ