あなたの大好きな本をみんなが読みたくなるように紹介しませんか?「ビブリオバトル」出場者募集中!

2018/11/02 20時00分

読書の秋を楽しんでいますか? え? 食欲の秋ですか?
ここ最近、寒くなってきているので冬の気配を感じますが、貴重な秋を満喫しましょう。

第3回 ビブリオバトル

ビブリオバトル

大好きな本をみんなの前で紹介し、「どの本が1番読みたくなったか」を競うビブリオバトル!

摂津市でも、はや3回目を迎えます。

京都大学からはじまった読書会で、「知的書評合戦」とも呼ばれています。

それぞれ持ち寄った本をゲーム感覚で書評し合う楽しいイベントです♪

因みに、考案されたのは谷口忠大氏(立命館大学准教授)です。

Biblio 本
battle 議論

最近では国語の授業などでも取り入れられているそうですよ。

 

公式ルール

  1. 1. 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
  2. 2. 順番に一人5分間で本を紹介する。
  3. 3. それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。
  4. 4. 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。

— ビブリオバトル普及委員会、ビブリオバトル公式サイトより

 

ビブリオバトル摂津市ホームページより

出場者募集!

とき:11月23日(金曜日・祝日)
   午後2時から午後3時30分

ところ:摂津市民図書館 1階ブラウジングコーナー

出場者:小学生以上(先着5名)

お申込み:摂津市民図書館カウンター
     06-6319-0577

出場者にはマグネットしおりがプレゼントされます!

ビブリオバトルを見るだけでも、新しい本との出逢いがあるでしょう。

 

「人を通して本を知る。本を通して人を知る。」

摂津市民図書館はここ⇣

 

 

《つよし》

ページの上へ