飲料水がもらえます!摂津市昭和園の太中浄水場の入口で!

地震の影響で、スーパーやコンビニでは、水やトイレットペーパー、カップ麺などが売り切れ・品薄状態になっています。

 

仕入れ時間を伺ってもはっきりわからないという返答を複数店でいただいています。

 

そんな中・・・

摂津市昭和園にある太中(たいなか)浄水場では無料で飲料水がもらえます!

太中浄水場

 

本日、午後5時までに入口にホースが設置していますので、必要な方は容器を持ってもらいに行ってください。

(※追記:19日16時現在、門の外に給水場を設置しているため、24時間給水できるそうです)

浄水場 入口

 

場所は昭和園の交差点!

昭和園 交差点

 

太中浄水場は、地下水(深さ150〜200メートル)をくみ上げ、水処理後皆さんの家庭に送られています。地下水は衛生的にも安全で良質ですが、河川水と比べて地層の成分が多く含まれています。この成分の中に硬度成分と呼ばれるカルシウム、マグネシウム等のミネラル分が溶け込んでいます。このため、煮沸するとこれらの成分が分解されて白い固形物になります。
ミネラル分は人体に必要な栄養素のことで、適度に入っていると水がおいしくなります。飲料水として「おいしい水」と感じるのはミネラル分が水に溶け込んでいるからです。ミネラル分は人体に必要な栄養素のことで安全性には問題ありません。

摂津市ホームページより引用

 

 

太中浄水場

 

 

 

《つよし》

ページの上へ