摂津市の風物詩、鯉が大正川上空を泳いでいます。

あっという間に、GW(ゴールデンウイーク)が近づいてきました。

 

GWと言えば、摂津市春の風物詩である大正川の鯉のぼりです。

鯉のぼり

 

しかし、ちょっと残念なお知らせが・・・

 

毎年、大正川上空を1111匹の鯉のぼりが見られるのですが、今年は515匹になりました。

 

協賛

 

トラブルが原因で鯉のぼりが減ってしまったそうです。

 

設置中のワイヤーロープが、歩行者に当たったとの情報を得ました。

 

幸い軽傷で済んだようですが、イベントは設置時などでトラブルが起こらないように慎重にする必要があります。

大きくて複雑になるほど、慎重にしていても盲点があったりして本当に大変だと思います。

しかし、メディアにも取り上げられた魅力的なイベントでもありますし、後世へと繋げていってほしいです。

 

鯉のぼり

 

鯉のぼり

 

 

 

こちらには本物の鯉が泳いでいます↓

池

 

 

鯉のぼり

 

 

来年度は1111匹の鯉が揃って大正川上空を泳げますように・・・

 

大正川河川敷公園はここ↓

 

 

 

《つよし》

ページの上へ