摂津市の平和公園へ梅を見に行きましょう〜「梅にウグイス」ではなく「梅にメジロ」です

極寒の冬が続いていましたが、ようやくお昼頃は少し暖かさを感じるようになってきました。

 

梅はどうかと気になり、平和公園へ行って来ました。

 

平和公園は梅林のある北ゾーンと、広場(ゲートボール可能)がある中央ゾーン、アーチ型カリヨンと被ばく石のモニュメントがある南ソーンからなっています。

 

平和公園

ベンチの向こう側が、梅のある北ゾーンです。

 

 

梅

キレイに咲いていました〜

 

梅 赤

 

梅 白

 

 

 

枝に止まっているメジロわかりますか?↓
メジロ

撮った後に気づき、もう一度撮ろうとしたら逃げられました・・・

 

梅 つぼみ

つぼみの木もありますね。

 

 

 

メジロ

撮った後でここにもメジロが写っていました。

 

メジロは警戒心が薄いそうなんですね。

だから人間の前に姿を表すのだとか・・・

一方、ウグイスは警戒心が強いので、なかなか人間の前には姿を見せません。

 

「梅にウグイス」と言いますが、梅の花の蜜を食べるのはメジロです。

ウグイスは虫を食べる鳥です。

本来、梅の木にも止まらず、木陰で木の幹などについた虫を探しています。

メジロは梅の花の蜜が好物なので、枝に止まっています。

 

 

平和公園

平和公園は昭和61年11月5日にオープンしました。

 

面積は約7,800平方メートルあるそうです。

散歩で人気のスポットです。

摂津市に引っ越されて来た方!是非お勧めの公園ですよ!

 

 

梅林のある平和公園はここの北ゾーン↓

 

《つよし》

ページの上へ