摂津市鳥飼本町にあるイカ焼き「BeBeBoy」のマスターは舘ひろしさんの前座バンドやってたってほんと?


摂津市鳥飼本町、大阪府道16号大阪高槻線沿いにありますイカ焼き屋さんの「BeBeBoy(べべボーイ)」さんに行ってきました。

 

BeBeBoy

 

おっ、外観からはロックな臭いが・・・

まぁ、イカ焼きを食べに行きましょう。

 

店内

 

中に入るとマスターがイカ焼きを作っている最中でした。

プレス式イカ焼き機が2台あります。

 

くるっと回ると、なんと!

 

べべボーイ ギター

 

ギターがいっぱい!

 

ギター

 

店内にはエレキギターやアコースティックギターが 置いてあり、思わず眺めていると、「好きに弾いていいよー」とマスターの気さくな声。

 

珍しいギターや高価なギターもある仲、どれも自由に弾いていいそうです。

Gibson J-45

Gibson J-45(真ん中)

 

 

 

メニューはシンプルです。

メニュー

 

 

メニュー2

 

マスターは脱サラして、BeBeboyを開店して5年目になります。

以前は親が居酒屋を経営されていたとのこと。

 

たこ焼きはたくさんお店がありますが、イカ焼きはあまりないというところに着目。

また、たこ焼きは手が離せませんが、イカ焼きはプレスすると離せるんだとか。

 

ドリンクは入り口にある自販機で買うか、お酒を注文するか(笑)

 

もともとドリンクはなかったのですが、お客さんからの声でお酒を置くようになったそうです。

 

あと、珍しいビンのコーラがあります!

ビンのコーラ

200円て安くないですか?

因みにビンのコーラは仕入れがすごく高いそうです。

 

さて、注文したのはBEBE(べべ)焼きです。

BEBE べべ焼き

焼きそば、もやし、豚肉、イカが入っています。

300円という安さです。

 

とろっと感がとても美味しかったです。

 

 

こちらの「BeBeBoy」さんは、昔、エンジェルというロックンロールバンドを組んでいたヴォーカル・ギターの山田健さんのお店でした。

 

当時のライブの告知チラシなどが置いていて、話すたびにミュージシャン時代の面白いお話を聞くことができました。

 

先日、関西テレビの「よーいドン!」でも放映されていました。

円広志さんがZOOMというバンドで活動していた頃と同時期だったようです。

 

舘ひろし

舘ひろし VS  エンジェル !!

 

当時、関東からバンドが来てライブ開催する時は、集客を兼ねてよく呼ばれたそうです。

 

「よーいドン!」でもクイズとして言われていましたが、どうしてデビューできなかったのか、という話が印象に残っています。

 

1980年頃に、関西のエンジェルか九州のあるバンドを大々的に売り込もうという話になったそうです。

しかし、売り込み方は「チェックの衣装」で出るということ。

当時、革ジャン等でロックンロールを演っていたエンジェルもチェックの衣装を着てみたそうですが、似合わなかったのか、主旨が違うとファンから抗議を受けたのか、断念したそうです。

 

さて、九州のバンドはチェックの衣装を着てライブをしました。

 

それが藤井フミヤのいるチェッカーズだったんです。

 

マスターは「あんなに爆発的に売れるとは思わなかった」とおっしゃってました。

 

 他にも興味を引く話がたくさんありそうです。

 

あ、小室哲哉さんのお話しもされていました。

TMネットワーク以前のSPEEDWAYの頃も知っていて、「電話越しに『メロディを歌って』と言って歌うと翌日には曲になっていて、CDになってた・・・」というお話しも聴けました。(歌ったのはマスターかどうかは未確認)

 

となりの人間国宝

となりの人間国宝ですね!

 

 

イカ焼きを食べて、マスターと気軽にお話ししたい方はおすすめです。

もちろん、サクッとテイクアウトで美味しいイカ焼きを買うのも!
2,3分で調理されます。

 

毎日新聞

 最近、毎日新聞も取材に来られたそうです。

 

 

ミニドラム

 

アンプ

ライブができちゃいますね〜

 

 

よーいドン!

よーいドン!

※関西テレビ よーいドン! テレビから撮影

 

営業時間は11:00〜
不定休

 

イカ焼き BeBeboyはここ↓


ページの上へ