【摂津まつり】42回めの摂津まつりは大変な賑わいでした。

LINEで送る

第42回摂津まつりは、5日・6日と開催されましたが、両日とも多くの来場者で賑やかに行われました。

 

摂津まつり 5日

 

時間は午後5時からでしたが、途中からのレポートをさせていただきます。

 

 

5日

5日の18:35からはイリュージョンショーです。

 

ルミエル デュ ソレイユによる女性マジック!

 

ルミエル デュ ソレイユ

身体がまっぷたつに分かれてしまいます。コミカルな演出です。

摂津まつり 女性マジック

MODERN ART ILLUSION

妖しく緑色に光る一本の蛍光灯の上で、人体浮揚するミステリアスなイリュージョン。

 

目の前で見てもタネがわからず、みなさんびっくりしていました。

美しいイリュージョンでした。

 

気になられた方も多いと思います。

ルミエル デュ ソレイユのホームページはこちら>>

 

 

さて、19:10からは「キラキラ☆プリキュアアラモードショー」です。

一斉にステージ前のお客さんがお子さんに早変わり!

 

プリキュアアラモードショー

 

プリキュアアラモードショー

 

 

19:45からは主催者あいさつ

主催者あいさつ

 

 

 

なんとここで摂津市出身の女子プロレスラーが来られているとのことで、登場〜

女子プロレスラー

 

女子プロレスラーの花月さん

 

本名は石野 由加莉さんで、摂津市立第一中学校出身だそうです。

 

石野 由加莉

第12代ゴッデス・オブ・スターダム王座

 

10月28日に淀川区民センターで自主興行を行うそうです。

詳細はこちら>>

 

 

さて、最後は麻倉未稀さんのLIVEです。

 

残念ながら撮影は禁止ですので、報告だけとさせていただきます。

 

ジーンズ姿のラフな格好で登場された麻倉未稀さん。

最初は軽くいい雰囲気で歌われていましたが、だんだん会場もヒートアップし、踊っておられました。

 

麻倉さんは乳がんの手術を6月に受けたばかりで、ソロライブは摂津まつりが最初です。

医師からは両手を挙げず、踊らないことと言われていたそうです。

 

会場からの暖かい声援で、少し涙ぐまれながらも元気が出てこられた感じを受けました。

 

名曲「ヒーロー」は、ためてためてためての、アンコールでの演奏となりました。

 

麻倉未稀さんのパワフルな歌声は心に響きます。

 

 

因みに、入院中は心が折れていたりしていたそうですが、岩崎宏美さんがお見舞いにかけつけて、歌い続けてほしいと励まされたそうです。

 

復帰してほんとに良かったですね。

 

 

臨時往復無料の近鉄バスさんはフル回転でした。

臨時往復無料バス

 


 

6日

キュウレンジャーとガンバ大阪ステージパフォーマンス、その他バトン演技や吹奏楽を楽しみたかったのですが、伺ったのは午後7時半でした。

司会

 

 

 山口采希

シンガーソングライターの山口采希さん

 

 

山口 采希(やまぐち あやき)さんは全国でバンザイの花を咲かせるために歌う、「ばんざいソングライター」です。

 

 

LIVEハウスだけではなく、神社や自衛隊駐屯地や基地などでも幅広く活動されています。

 

「ばんざい」や「おおさか」のメロディでは、お客さんも熱唱されていました。

 

 山口 采希さんの公式ホームページはこちら>>

 

 

あ、そうそう、ステージのまわりはぐるりと一周、屋台が並んでいました。

会場

 

やきとり

 

 

 

射的

 

 

 飲食関連の屋台は長蛇の列でした。

 

さて、摂津まつりの最後を飾るのは・・・

 

もちろん・・・・

 

 

 

盆踊りです!

 

盆踊り

 

 

盆踊り2

 

着物の方たちを見習いながら踊り、市民の方々で大いに盛り上がっていました。

 

 

 

摂津まつりはいつまでも残していただきたいイベントですね。

 

 

会場はここ⇣

 

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ