千里丘交差点を見下ろせる空中庭園「cafe & food may」でランチしました

LINEで送る

今日は千里丘の穴場カフェ、cafe & food may(メイ)さんへランチしてきました。

 

この記事が投稿されますと、もはや穴場ではなくなってしまいますが・・・

 

 

千里丘界隈には、ホームページがなくブログの口コミも見当たらないお店が結構あります。

こちらのmayさんはホームページがありますので、穴場ではないかな・・・

 

ホームページはこちら⇣

http://cafemay.com/

http://cafemay.com/

 

 

でも、千里丘の交差点と言いましても、ビルの2階にありますので、気になっていても躊躇してなかなか入れずにいる方もいるのではないでしょうか?

 

 

では参りましょう〜

 

 

まず場所はここです。

千里丘交差点

交差点西側ですね。

 

この角のビルの左側に入口があります。

 

看板

 

看板がありますので、中に入って階段を上ります。

 

 

階段

 

なんとなく、穴場っぽくなってきました。

 

入口

 

薄暗い2階にはカフェ「may」さんと英会話教室があります。

 

穴場〜

 

右側のドアを開けます。

ここで勇気を振り絞らなくても、中が見えます。

 

店内

 

清潔感ただよう明るい空間です。

 

 

店内2

 

 

 

席は2人掛けが7,4人掛けが1,カウンターが4の全部で22席です。

 

くつろげるソファ・チェアに座りました。

ソファ・チェア

 

窓際なので、外が良く見えます。

 

左を向くと・・・

 

mayから交差点

 

千里丘交差点が見下ろせます。

 

 

ではランチをいただきます。

 

メニューはお肉とお魚の3種類です。

・豚ばら肉とキャベツのトマト煮
・鮮魚のソテー カブのクリームソース
・イワシのベッカフィーコ

 

本日のお魚は「鱸(スズキ)」とのことでしたので、鮮魚のソテーをいただくことにしました。

 

(因みにベッカフィーコとはシチリアにいる鳥のことで、イワシで調理することにより、見た目が鳥みたいになるからなんですね。イワシの香草焼きになります。)

 

 

 

まず提供されたのは冷製スープ

新玉ねぎの冷製ポタージュスープ

新玉ねぎの冷製ポタージュスープ

 

甘くて美味しいです。

 

 

そして、しばらくしますと・・・

 

鱸のソテー

なんと!彩りきれいな盛り付け〜

 

野菜がとても多く、20品目はあるでしょう。

 

ドレッシングも美味しくて、黒酢やオレンジソースみたいな味付けもありました。

 

鱸にカブのクリームソースは相性バッチリで美味しかったですが、気になったのは透明の器に入っている白色!

 

「この白色はいったい・・・」

 

野菜

 

店員さんに尋ねたところ、

 

「カリフラワーのムースです」って!

 

初めての食感でした。
とても美味しかったです。

生クリーム入っているかな?

 

 

ランチはスープとメイン料理にライス、そしてドリンクが付いて980円です。

 

デザートもありますとのことで、思わず注文しました。

 

 

ミニサイズとレギュラーがありましたが、レギュラー行っときましょう〜〜

 

ケーキは
・チョコとナッツのタルト
・桃のタルト

です。

 

ホットコーヒーとチョコとナッツのタルトにしました。

 

 

チョコとナッツのタルト

 

アイスクリームも添えてあります。

 

タルトはチョコが濃厚〜〜

しかもほろ苦くて大人の味です。

ケーキ

この苦さはいいですね。

 

 

 

cafe & food mayさんはかれこれ11,2年営業されているそうです。

 

お茶タイムは一人で来てもゆっくり落ち着けそうです。

 

ぼーっと交差点を通る自動車を眺めるのもいいかも・・・

 

交差点

 

 

営業時間

[月~土]
11:30~17:30

定休日

毎週日曜日、第2・4土曜日

 

 

 

cafe & food mayはここ⇣

 

 

 《つよし》

LINEで送る

ページの上へ