ペットボトルのラベルとキャップは外して排出してください。資源化ランクにも影響します。

LINEで送る

今まで摂津市では、「ペットボトル」のラベルは付けたまま排出しても問題ありませんでしたが、今回、引き取り先の「容器包装リサイクル協会」より、今後はラベルを取り除くよう要請があったそうです。

 

 

ペットボトル 排出

 

 

外したラベルとキャップは「もやせるごみ」で出して下さい。

 

 

 

今までのペットボトルは重たく厚みもあったため、リサイクルの過程でラベルとペット片との分離が可能でした。

 

しかし、ペットボトルの軽量化が進んだことによって、機械の分離工程でラベルとペット片が混ざってしまうようになったのだとか。

 

純粋なペット材質ができません。

 

 

摂津市では現在「ペットボトル」は資源化ランクAとして高値で引き取りされています!

 

摂津市民のみなさんが綺麗に出している結果でもあるのですが、今後ラベルの取り除きが進まなければ、資源化ランクに影響し、引取価格は下がってしまいます。

 

せっかく資源となるペットボトルが「ごみ」にならないためにも、ラベルは外して下さいね。

 

ペットボトルのラベルは外す
摂津市WEBより参照及び引用

 

 

お問い合わせ

摂津市役所環境部環境業務課(環境センター内)

電話: 072-634-0210
FAX: 072-634-2318

 

ペットボトル

 

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ