プロバスケットボールチームの大阪エヴェッサが摂津市小学生(4~6年生)へBリーグ2016-17シーズン 大阪エヴェッサホームゲームチケットを贈呈したらしい

LINEで送る

摂津市出身、今野翔太選手の所属している、プロバスケットボールチームの大阪エヴェッサが、摂津市小学生(4~6年生)へ、「Bリーグ2016-17シーズン 大阪エヴェッサホームゲームチケット」を贈呈したそうです。

 

このチケットは大阪エヴェッサのレギュラーシーズンのホームゲームにて利用できるKIDS TICKETS(小学生無料招待券)です。

 

 

摂津市香露園にあります株式会社ワイズさんの協力によって実現したみたいですね。

 

大阪エヴェッサ 無料招待券

OSAKA EVESSAホームページより引用

 

摂津市教育委員会を通じて、レギュラーシーズンチケット2,300枚が贈呈されました。

 

 

今回、チケットが贈呈された目的は、生で試合の迫力を感じてもらいたいことや、選手の喜怒哀楽の表情、ファン・ブースターの歓声、ベンチの動き、審判のジャッジメントなど、コートと観客席が近いアリーナの臨場感を体験していただきたいとのことです。

 

そして何と言っても、「摂津市の小学生(4~6年生)にバスケットボールを通じて夢や希望を与えていきたい」と、大阪エヴェッサのホームページに記載されています。

 

 

 

今野 翔太選手のコメントはこちらです。

摂津市の子供たちに大阪エヴェッサの試合を見てもらって、それで夢を持ってもらうことで、僕と同じように摂津市出身のプロのバスケットボール選手が出てきてくれたら本当に嬉しいです。

今野翔太

OSAKA EVESSAホームページより引用

 

 

小学4年生はいろんなスポーツを体験したい年頃とも言えます。

 

野球、サッカー、バスケットボール・・・

 

どんなスポーツもこの年代にプロの本格的なプレイを目の当たりにして、刺激を受けてほしいですね。

 

 

大阪エヴェッサの生の試合を観て、本気にバスケットボールに取り組む少年が現れそう〜〜

 

バスケットボール

 

 

・株式会社ワイズのホームページ 
 http://waiz-g.jp/

 

・OSAKA EVESSAのホームページ
 https://www.evessa.com/

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ