「脳トレ体操」で健康寿命アップ!ってことですが、「摂津みんなで体操三部作」という摂津オリジナル体操が気になります

LINEで送る

介護予防講座としまして、
みんなで楽しく 脳トレ体操

が、3月27日に開催されます。

 

脳トレ体操

 

講師には関西大学 人間健康学部の
弘原海 剛 教授をお招きします。

ワダツミ ツヨシ 教授と読みます。

 

日本体育大学出身の講師が、ブロックエクササイズと呼ばれる脳トレ体操や、介護予防体操を紹介してくださるそうです。

 

今の時代、見た目では戦前よりも10歳くらい若く見えますが、物忘れが結構ありませんか?

例えば、「アレやアレ、ほら、アレやん」とかいう会話増えてませんか?

 

「アレ」で話が伝わるくらいの仲はいいとして、脳を活性化したいものです。

 

 

そして、講座の後半には摂津オリジナル体操の「摂津みんなで体操三部作」の実践もありますよ!

 

 

 

ありますよ、、って言いながら実は私、知りません。

 

「摂津みんなで体操三部作」・・・

 

 

気になりますね。

 

 

今後、超高齢社会となっていきますが、少しでも地域で健康な生活を送れる人を増やすために、各市町村でご当地体操なるものが存在しているそうです。

 

 

 

因みに、高槻市は「ますます元気体操」、茨木市は「元気!いばらき体操」、島本町は「いきいき百歳体操」っていうのがあるそうです。

 

 

そこで摂津市は「摂津みんなで体操三部作」なんですね。

 

 脳トレ
イメージ

 

 

3月27日はコミプラで楽しく体操しましょう♪

 

  • 日時:平成29年3月27日(月) 
    午後2時~4時(受付1時半~)

  • 対象者:40歳以上の市民

  • 受講料:無料

  • 定員:100名(先着)

  申込先:高齢介護課 高齢福祉係
  (電話可:06-6383-1379)

  • 会場:摂津市立コミュニティプラザ 
            コンベンションホール

  • 講師:関西大学 人間健康学部 
             弘原海 剛 教授

  摂津市保健センター 
  保健師 松尾 和晃氏、
  作業療法士 森下 清氏

  • 持ち物:飲み物、筆記用具

 ※体操を行いますので、動きやすい服装でお越しください。

摂津市WEBより引用

 

 

摂津市立コミュニティプラザはここ↓

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ