【特殊詐欺】巧妙な手口で摂津市の集合住宅へ送金を要求

LINEで送る

お金の送り先を摂津市の集合住宅にするという詐欺事件が起こりました。

 

手口が巧妙なので、特殊詐欺にあたります。

 

 

Yahoo !ニュースによりますと、

証券会社などの社員を装って山形県に住む70代の女性に電話をかけ「あなたの名義で社債が購入されている」「名義貸しは犯罪です。捕まりたくなければ金を払ってください」などと告げて、金を騙し取ろうとした詐欺未遂などの疑いが持たれています。

この事件で、久保容疑者らが女性に、大阪府摂津市にある集合住宅の部屋に金を送るよう指示していたことが新たに分かりました。

カンテレ ニュース
関西テレビ(1/14 18:15頃)

とのこと。

 

 

犯罪の拠点は東京都です。

 

東京都から山形県の老人へ電話をし、お金の送金先は大阪府の摂津市にするとは・・・

 

 

4人が関わっていたらしく、拠点の部屋からは、名簿や詐欺のマニュアルなどが押収され、警察では手口を詳しく調べているもようです。(逮捕されています)

 

 

他人からのお金に関することは、自分で解決しようとせずに、一旦冷静になって周りに相談することが大切です。

 

友人・知人に言えないことであれば、警察庁の「不審な電話の専用電話」を利用してください。

 

警察相談専用電話 #9110 (全国共通)

「♯9110」は、犯罪被害の未然防止など、生活の安全を守るための相談窓口です。

 

 つながらない場合は、大阪府警察本部の警察相談室へ
  06-6941-0030

 

警察以外の相談窓口は、
消費者ホットライン
局番なしの「188(いやや)」番 又は
「0570-064-370」

 

詐欺いやや

 

 

《つよし》

LINEで送る

 
ページの上へ