摂津市内で「あっ!」と驚く道路標示を越えると、◯◯◯にたどり着きました。

摂津市新在家に、とっても非常にすんごい変わった「あっ!」と驚く道路標示があります。


もしかして、日本中探してもここしかないかも?

 

 

 

 

それでは行ってみましょう〜



鳥飼基地横の道路を走り、新在家一丁目1の路地に入ります。

 

摂津市新在家1-1


しばらく進みますと、、、


 

前方に「あっ!」の文字が見えてきました。

 

新在家1−1 路地


 

 

 

あっ!

「あっ!」というより「あつ!」に読めます。




その先には何があるのか?












狭い路地になります。

 

狭い路地

車は通れませんね。



民家で行き止まりとなり、左手には八幡宮がありました。

 

左横 八幡宮

 




さて、この道路標示ですが、実はもう一箇所あります。






南側から進入しまして、直進します。

 

直進

さらに直進します。

 



左に曲がって……



 

 

 


あっ!

 

あっ! 南

 






しばらく進みますと、、、

 

あ

「あ」の左側には、「この先道路幅員狭小につき車両通り抜けできません」と案内板があります。

 

 

 

ゆるやかカーブ

 

確かに車で入ってしまうと、ここからグンと狭くなりますので、ドツボにはまってしまいます。

 

 

八幡宮 正面


八幡宮にたどり着きました。

 

 

それにしましても、どうして「とまれ!」でも、「きけん!」でも「あぶない!」でもなく、「あっ!」なのでしょうか?

 

 

「とまれ!」よりも「あっ!」の方がインパクトがあるので、思わず減速してしまいますかね?

 

 

と、いうことで、タイトルの◯◯◯の答えはつぎの通りです。

 

「あっ!」と驚く道路標示を越えると、八幡宮にたどり着きました。

 

 

新在家にある八幡宮の記事は以前こちらに書いております↓

【摂津市の歴史】摂津市新在家にある八幡宮

 

しかし、八幡宮の記事の書いた時は気づきませんでした。

 

いつ「あっ!」のペイントがされたのかはわかりません。

 

 

「あっ!」はここ↓ クリックで拡大!
グーグルアース 新在家
※Googl Eearthより引用

黄色の印を付けています。

 

 八幡宮の近くをお探しください。

 

34°46’27.77″ N 135°34’17.77″ E

 

 

《つよし》

ページの上へ