摂津市在住・在勤の女性に贈る講座「欲張り人生を叶える時間術」ゲンキに!前向きに!そして欲張りに![平成29年1月17日(火)]

LINEで送る

人生をもっと効率良く有意義に過ごしたいと思われている方にオススメの講座です。

 

 

働く&働きたい女性に贈る!

欲張り人生を叶える時間術

もっと効率的に仕事がしたい、もっと有意義に毎日を過ごしたい、仕事も子育ても介護も両立したい・・・そんな女性に贈るタイムマネジメント。時間管理の方法を学び、わたし時間を上手にやりくりして、充実した毎日を手に入れましょう!

 

講師は槙本千里(まきもと ちさと)先生です。

 

槙本千里

こくちーずより引用

 

ワーク・ライフバランスコンサルタントであり、オフィスhint linkサロンを主宰されています。

 

 

ワーク・ライフバランスとは、個人の働き方や企業の制度を見直すことで、両方が相乗効果を生み、充実したものにするという考え方です。

 

福利厚生の一種や、生活重視の考えではありません。

 

日本の労働時間は世界一位ですが、生産性は20位くらいなんです。

つまり、仕事の効率が良くないということでもあります。

 

大量生産の時代から付加価値の時代へとなっています。

 

仕事と生活での相乗効果を上げるためには、人脈やアイデアが大事になってきます。

 

アイデアというのは、仕事以外の友人や家族との会話の中で湧き出るもの。

 

仕事に活きるアイデア → 私生活の中から見つける → 仕事の効率を良くする

 

このように、仕事と生活の両立で、相乗効果を目指すことが、ワーク・ライフバランスなのです。

 

 

 

育児や家族の介護で残業できないという社員は今後増えていくと言われています。

 

育児で休む女性の数を介護で休む男性の数が増えていく可能生もあります。

 

このような悪循環を断ち切る打開策としても、ワーク・ライフバランスが必要とされています。

 

 

槙本千里先生は、10社以上の職歴を持ち、日商岩井(現・双日)・丸紅・住友商事・伊藤忠商事、古河電気工業 パナソニックなどの勤務で、貿易実務をこなしつつ、有休消化率100%の記録を持つすごい方です。

 

有意義な時間を送れるヒントを掴むチャンスです。

 

今回は効率的に有意義な過ごし方、時間管理の方法が学べます。

興味のある方は是非参加してみてください。

 

ワーク・ライフ・バランス公式サイトはこちら>>

 

 

 

日時: 平成29年1月17日(火)午後7時~9時
会場: 摂津市立男女共同参画センター交流室
(摂津市立コミュニティプラザ内)
講師: 槙本千里(ワーク・ライフ・バランスコンサルタント/オフィスhint linkサロン主宰)
定員: 20名
対象: 摂津市在住・在勤・在学の女性
参加費: 無料
一時預かり: あり(1歳~就学前児) 1月14日(土)までに要予約
申込受付: 平成28年12月1日(木)から受付
問い合わせ先: 摂津市立男女共同参画センター 
06-4860-7112

摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつより引用

 

 

 

会場の<摂津市立コミュニティプラザはここ↓

 

 

《つよし》

LINEで送る

ページの上へ