摂津市の新幹線公園、0系がボディ塗り替えてピカピカのリニューアル!

LINEで送る

摂津市を代表する名スポットと言えば、新幹線公園ですね。

 

しかし、新幹線公園に展示している0系と、電気機関車は外装修繕を行っておりました。

 

本日、0系新幹線のみ外装修繕が終了し、ガードフェンスが外され、当時の復刻カラーでリニューアルです!

 

新幹線 0系

ピカピカです☆

 

ちなみに外装修繕前の画像は↓

0系 修繕前

やはり修繕前は水色ぽかったんですね〜

 

 

 

0系

濃いめのブルーが映えています。

 

 

 

では、どアップで・・・

0系 どアップ

 

撮り方によってブルーの色が違いますが、こんな感じです。

 

 

 

0系 右斜め後ろ

 

 

0系 窓

 

 

 

0系 左斜め後ろ

 

 

 

0系新幹線の塗装は車体がアイボリーホワイト、窓周りがブルーですが、このブルーは新幹線ブルーとも呼ばれています。

 

タバコのハイライトと、パンアメリカン航空の旅客機の塗装を意識したそうですよ。

 

 

 

では、0系新幹線のスカートの中を拝見・・・

0系 スカートの中

 

さらに前

0系 先端の裏

 

 

0系 車輪

前輪

 

 

0系 後輪から

後輪から撮影

 

 

 

 

 

 

さて、ここはどこでしょう?

0系 運転席下

 

 

 

 

0系 真横

真横

 

 

 

さぁ、希少価値たっぷりの0系新幹線のピカピカボディを見に行きましょう〜〜

 

毎週第2・4日曜日は新幹線の内部公開日です。
・10:00〜12:00
・14:00〜16:00

 

 >>以前取材した内部写真はこちら

 

 

0系 アップ1

 

0系 アップ2

 

 

なお、電気機関車(EF15型)の外装修繕終了は来年の1月になりそうです。

 

 

 

新幹線公園はここ↓

 

 

《つよし》

LINEで送る

 
摂津の広告掲載について
ページの上へ