摂津市の春の風物詩、今年も1,111匹の鯉のぼりが大正川上空を泳いでいます!

LINEで送る

摂津市の春の風物詩と言えば、「チューリップアートin摂津」と「摂津の大空に鯉のぼりを揚げよう」の2大イベントです。

 

この季節を楽しみにしている摂津市民の方はたくさんいます。

お隣の茨木市からも、鯉のぼりが泳いでいる大正川河川敷へ来られます。

 

みなさんいろんな角度から写真を撮られていたりします。

なにせ1,111匹もいますから、是非ともプロのカメラマンにカッコいい写真をお願いしたいですね。

鯉のぼり4

鯉のぼり3

 

 

 鯉のぼり1

 

鯉のぼり2

 

この鯉のぼりは毎年摂津市民の有志が集まって、作業しているんですよ。

なんと、幼児までもがお手伝いをしてくれてます。

鯉のぼりのウロコ部分を麺棒を使ってスタンプしているんだとか。

ぜひ、鯉のぼりを見かけたら、よ〜くウロコを見てくださいね。

 

望遠鏡いるかな?

鯉のぼり5

鯉のぼり6

 

あ、そうそう、どうして1,111匹なのかと言うと、摂津市の子供達に「なんでも1番を!」っていうエールが込められているんですって!

あなただけの1番を!

 

鯉のぼり7

 

 鯉のぼりが眺められる散歩コース↓

 

《つよし》

LINEで送る

2015/04/21
ページの上へ