【動画あり】摂津市のPTA協議会が先生を応援!「摂津市PTA大会〜イノベーションを巻きおこせ!」[2月15日(日)]

LINEで送る

来る2月15日に摂津市PTA大会が開催されます。
これが興味深いのですが、その前に基本的なお話から・・・

 

PTAとは、Parent Teacher Associationの略称で、

Parentは、「親」
Teacherは、「教師」
Associationは、「集団や団体」を意味します。

 

摂津市PTA協議会は、摂津市のホームページによりますと、次のように定義しています。

PTAは、子どもたちの教育をよりよくするため、親と教師が協力して、学習やその他の活動を行う団体です。摂津市PTA協議会は、市内2幼稚園、10小学校、5中学校のPTAで構成されます。学校(園)、家庭、地域におけるこどもの安全・福祉を増進し、会員相互の親睦を図り、もって会員の教養の向上や家庭教育の振興を図ることを目的とします。

 

日本のPTAの現状では、共働きやシングルマザー、介護をする保護者が増えて、PTA活動ができるほど時間的精神的余裕のある母親が減っていると言われています。

また、活動が盛んで、増大しているPTAがある一方で、PTAの職務を押し付けられて、学校が業務過多になるケースもあるとか。

 

上から目線と化したモンスターペアレント問題もありますね。

 

さて、そこで摂津市PTA協議会はといいますど、平成26年度より「先生を応援しよう」をテーマに活動しているそうなんです。

 

「先生応援プロジェクト ~うちらの想い 言葉に出して伝えたい~」
という動画があります。

13分ほどありますが、ぜひ腰を据えて見てもらえばと思います。

 

⚫️ 冒頭のメッセージ

摂津市の先生方へ

 

こんにちは。
摂津市PTA評議会、羽矢です。
いつも子ども達に愛情一杯に接して頂いて
ありがとうございます。

今日は感謝の気持ちをこめて、手紙を書くことにしました。
私が市PTAの会長になって、2度目の夏を迎えています。

この1年半思い返せば様々な所で、
「学校と家庭と地域が協力して」と言葉に出してきましたが、
どうすればもっとお互いの努力を認めあうことができて、
応援しあうことができるのだろう・・・。
そんな思いを抱くようになりました。
まだまだ見えない距離があるなあと感じているからです。

そこでこの夏はまず私たちから先生を応援しよう!!と、
このプロジェクトを始動しました。

私は未熟なので、何かある度に悩んで、
迷って立ち止まります。
もっと気楽に考えられたらいいのになって
思うこともしばしばですが、
こんな自分を立て直すことができるのも、
応援してくれる仲間の存在。
周りの方の支えである事を思って、
このビデオレターを作りました。

先生、私たちはいつでも先生の味方です。

全力で応援したい。支えになりたいと思っています。
だから、もしこんな事に協力してほしいという事があったら、
いつでも言って下さいね。

そう言ってもらえるようなPTA協議会を作ること、
私も努力します。

摂津市PTA協議会 会長  羽矢 雅美

 摂津市PTA大会
摂津市PTA大会2

 

 摂津市PTA大会 チラシ

 

日時:2015.2.15(SUN)
13:00〜16:00
場所:摂津市民文化ホール
参加費:無料
お問い合わせ:摂津市教育委員会・生涯学習部・生涯学習課
電話:06-6383-1766(山本)

 どんな大会になるのか楽しみですね!

摂津市民文化ホールはここ↓

大阪府摂津市香露園32-16

 

 

 

《つよし》

LINEで送る

2015/02/06
ページの上へ