摂津市で開催、わからないことをとことん追求していく【好奇心セミナー】「落語て、なんておもしろいんや」[2月4日]

LINEで送る

「好奇心セミナー」は、2012年からはじまって今回で15回目になります

 

好奇心クラブの代表である茗荷充幸(みょうがみつゆき)さんによりますと、

わからないものに対して、その理由や意味を知りたいと考えるのは、ひとの根源的欲求で、それが好奇心です。
身近なところにわからない事が多くあります。そのわからない事を追求していくのがこのセミナーの目的です。
そして、参加者の友好の場となることもこのセミナーの目的です。

とのこと。

 

確かに身近なところにわからないことは結構あるものですが、結局ほったらかしになってしまうことが多いですよね。

こういった追求する場があるということは、ためになるし、うんちくも得れる?(^ ^)

 

「今回は落語家を招いて、落語の面白さを追求していきましょう」とは茗荷さん。

 

内容は次の通りです。

まず、落語家の落語を聴いて、落語の良さを知っていただきます。落語には、導入、本題、オチ(下げ)の三つで成り立っています。
導入部分のことを「まくら」言います。一般的には、時候の話題、時事ネタ、小咄(こばなし)などを取り入れ、ぐっとお客の心をつかみます。
この「まくら」は落語だけでなく、飲み会や自己紹介の時や、ちょっとしたスピーチの導入に取り入れられています。
今、落語がいろいろなところで生かされています。
今回は落語家 澄川白舟氏の話芸を聴き、落語の楽しさを知って、希望者にはセミナー後の懇親会も用意しております。
※チラシ参照

 

澄川白舟

日時;2月4日(水)19:00〜20;20
会場:摂津市立コミュニティプラザ
講師:話芸澄川流一門 澄川白舟
             (すみかわはくしゅう)
お問い合わせ:好奇心クラブ 代表 茗荷充幸
             (みょうがみつゆき)
TEL/FAX:072-625-4096
E-Mail:miyogakikaku@yahoo.co.jp

※当日会場運営費(500円)必要です。

 

摂津市立コミュニティプラザはここ↓

大阪府摂津市南千里丘5-35

 

《つよし》

LINEで送る

2015/02/02
ページの上へ